top of page

親子参加の習い事のメリットとデメリット

更新日:2023年9月5日

Hello! ALL FAMILY ENGLISHのAZUSAです😊


みなさんは家族で習い事をしていたり、考えていますか?


親子で参加へ習い事参加する家族を最近はよく見かけますね。

家族でテニス、家族で茶道、家族で将棋など…。




最近は共働きの家庭も多く「家族のコミュニケーションになる」ことを目的として始める方が多いようですですが実際に始めるとなると時間の確保の面で困難があることが多いようです。


忙しい保護者の方とお子様にとって親子のコミュニケーション量が減ってしまうことが現代ならではの悩みかと思いますが、皆さんのご家庭ではいかがでしょうか?


一緒に習い事をする大きなメリットは共通の話題を親子で持つことでき、親子の会話が増えて家族のコミュニケーション量アップが見込めることです。


やはり子供の成長には家族の会話は欠かせません。親子で会話することで子供の脳は刺激され、多くの脳科学者が前頭葉の発達に「親子の会話」が有効とあげています。




東北大学が論じている「親子で過ごす時間が子どもの言語理解と関連脳領域に影響という小児に対するMRI 等の脳機能イメージング装置を用いた調査では、日々の生活で、親子でどのくらいの長さの間ともに時間を過ごすかが数年後の言語理解機能や脳形態の変化とどう関連しているかを解析し、長時間、親子で一緒に過ごすことが、脳の右上側頭回の発達性変化や言語理解機能に好影響を与えていることを明らかにしました。そして発達期の親子での会話のやりとりが子どもたちの言語発達に重要である、と示唆しています。


 

とは言っても、最近は共働きの家庭やシングル世帯も多く、必然的に親子のコミュニケーション量は減ってしまいます。


そんな時に共通の話題を持つ為に一緒に習い事をするという選択をとるのもいいかもしれません。 ALL FAMILY ENGLISHも家族で参加する英会話ですが、やはり忙しいご家族にとってはまだまだハードルが高いというふうに感じることがあります。


過去のALL FAMILY ENGLISHのモニターレッスンでもそのような声を良く頂く事がありました。その理由には、「毎週毎週子どものレッスンにつきっきりは疲れそう」「レッスンの間に家事を進めたい」というものがあります。みなさんはいかがですか?


私自身働く忙しい母親でもありますので、「家族コミュニケーションが大事なのは分かるけど時間がない」というメリットとデメリットをよく行ったり来たり考えました。どうにかできないかと考えて、行きついた所が

・お子様のみ参加OKのライブレッスン

・保護者のレッスン時間はもっと自由に受講できる動画スタイル

・お子様のレッスンの内容を紐づかせて、簡潔に学習できるしくみ

を取り入れた親子向けオンライン英会話でした。


実際に体験した方からの声として

・親子、兄弟で習うことでレッスン以外の時間でも英会話につながる、だからアウトプット時間が増える

・英語フレーズの発音や使い方が不安でも、使うのと使わないのとでは全然違う。

・英語学童などは行かせているが通わせているということで親は満足しがち。やっぱり家族で取り組むっていいですね。

・単語単語じゃなくて自分からフレーズで話すようになった!

・親子で英会話を通してコミュニケーションの量が増えた。

…など、英語の楽しい学び方の1つを実感した感想をいただいております。


 

英会話に限らず現在は忙しい保護者の皆さんも参加していただける仕組みを持つ親子向けの習い事が多くなりました。

是非、いろいろなスクールを体験をしながら各家庭が楽しく取り組めるスクールを見つけてみてください!親子でのコミュニケーションを楽しく増やしていけると素敵だと思います。


ALL FAMILY ENGLISHでもお子様の英語の技術習得はもちろんですが、お子様のコミュニケーション能力も英会話を通して育めるようなしくみを保護者の方のご協力をもとに作る努力をしています。


思ったことを口にするのは英語学習においても

親子関係においても大切なことですね。


少しでも親子間の楽しいひと時となるスクールでありたいと感じています。

閲覧数:28回0件のコメント

Comments


bottom of page